-->

2011年4月30日土曜日

北海道立教育研究所公式ウェブサイト

※紹介したサイトが削除されていました。
そのため、取り消し線を入れました。恐れ入ります。 (記 2014.12.29 0:13)


「北海道立教育研究所にて行う様々な事業に関する情報を、教育関係職員または道民に分かりやすく提供する手段として、本サイトを有効に活用します。」とのことです。
北海道に在住されている方に役立ちそうですね。

▼北海道立教育研究所公式ウェブサイト
http://www.doken.hokkaido-c.ed.jp/index.html

厚生労働省ホームページ 報道発表資料 2011年4月

注:2013年10月22日17:18に確認した所、該当ページが削除されていました。
そのため、取り消し線をいれました。恐れいります。


厚生労働省ホームページ 報道発表資料(2011年4月)に東日本大震災に関係する情報が掲載されています。

▼厚生労働省ホームページ 報道発表資料 2011年4月
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000y9sd.html
▼厚生労働省ホームページ
http://www.mhlw.go.jp/

【お知らせ】教育研究所・センター等のホームページ

「教育研究所・センター等のホームページ」の紹介は、個人ブログMediaBasaraに移動しました。今後は以下のURLからご覧いただけます。どうぞ、よろしくお願いいたします。

▼【紹介】教育研究所・センター等のホームページ
http://basara-company.biz/2011/04/30/link/


編集履歴:2016.1.27 23:10 記事の本文を移転のお知らせに変更。題名に【お知らせ】を追加。


2011年4月26日火曜日

発達障害を持つ人が大学入試を受けるヒント

発達障害を含む障害者の入試での配慮については、文部科学省から全国の国公私立大学長あてに、入試に関して障害のある者への特別措置等の配慮をするよう通知がなされています。

大学入試センター試験においても、発達障害者への配慮が行なわれています。入試に関しては、高校、特別支援学校などを通じて、大学等へ事前相談するシステムになっていますので、ご注意くださいませ。

管理人より 2016.3.1

この記事はライブドアのWikiで制作していた「特別支援教育がもっとわかるWiki」に掲載していたまとめ情報(「発達障害を持つ人が大学入試を受けるヒント」)です。ライブドアWikiがサービス停止になったため、長らくお蔵入りしていました。

みなさまの何かのお役に立てばと思い、2016年3月1日 13:59から再公開しました。ご活用していただけましたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

2011年4月21日木曜日

【音声ファイル版)】南雲明彦さん 活動紹介リーフレット

このたび、ディスレクシア(読字障害)の啓発活動をされている、南雲明彦さん 活動紹介リーフレットの音声ファイル版を作成しました。


【参考】


というのは、パソコンやiPod、携帯用mp3プレイヤーで再生する際、音声のみでも配布してほしいとご要望をいただいたからです。

 今回の音声ファイルはWAVと呼ばれる形式です。音声ファイルがひとつになっています。WindowsMedia PlayerやiTunesなど、パソコンで再生できます。iPod、携帯用mp3プレイヤーに入れて移動中に聴くことも可能です 。

朗読はDAISY版と同じ声楽家/ヴォイストレーナーの女性の先生です。声のプロとして無償でご協力してくださいました。大変ありがとうございました。以下のURLからダウンロードできます。

▼南雲明彦さんリーフレット(音声ファイル版)
http://basara-company.biz/wav/nagumo_wav.zip   

このファイルは音声が一つのファイルに纏められています。聞きたい部分を選択して再生できるように、別バージョンも配布できればと考えています。



編集履歴:2016.1.29 15:12 題名を「南雲明彦さんリーフレット(音声ファイル版) 」から修正。本文から「のもので」、音声ファイル版を挟んでいた()を削除。「いるものです」→「います」、「いただけるとありがたい」→「ほしい」、「していただくことも可能ですし、」→「できます」、「聞いていただく」→「聴く」、「が、」→句点、「考えております。 よろしくお願い致します」→「考えています」に修正。本文全体に句読点を追加。「 活動紹介」を追加。